%E6%A4%9C%E6%9F%BB_edited.jpg

​訪問診療

visit medical care

車_edited.jpg

訪問診療とは

急に具合が悪くなり緊急に駆けつける往診とは違い、1週間ないし2週間に1回の割合で定期的、且つ、計画的に訪問し、診療・治療・薬の処方・療養上の相談、指導等を行っていきます。

受けられるかたはこんな方

○ 退院後の療養が必要な方
○ 認知症で通院が困難な方
○ お身体が不自由で通院が困難な方
○ 寝たきりの方
○ 終末期を住みなれた我が家で迎えたいとご希望される方

上記以外の方でも訪問診療についてのご相談やご依頼は、お気軽にお問い合わせ下さい。

_edited.jpg

訪問診療までのながれ

訪問診療をご希望の方は電話にてお問い合わせ下さい。日程を決めて面談させていただきます。患者さまやご家族の方からご相談を受けた時点で、これまでの病歴、現在の病気、病状などを詳しく伺うとともに、関係医療機関などから情報収集を図ります。(医療機関からの診療情報提供書や検査データ、処方内容など)その上で、どのような治療を受けられたいか、ご家族の介護力なども詳しく伺いながら、診療計画、訪問スケジュールをたてさせていただきます。初回訪問診療後、患者様の病状を考慮したうえで訪問日を組み、定期的に診察させていただきます。状態の安定している患者様も普段からの健康状態を把握させていただくため、月2~4回の訪問診療を実施しています。

必要に応じて血液検査・エコー検査・心電図・レントゲン撮影(クリニックのみ)を自宅またはクリニックにて行います。

感染症の検査及び状況に応じて、PCR検査も初回時に実施させていただいております。

緊急時の対応

訪問患者さまには365日24時間いつでも連絡が取れるよう専用の電話番号をお知らせしています。必要があれば訪問しておりますが状況に応じて救急車をお願いする場合もありますので、必ずお電話で医師の指示を受けて下さい。

自宅で受けられる医療サービス

○ 血圧・体温・脈拍測定
○ 経皮的酸素飽和度測定
○ エコー検査
○ 心電図検査
○ 血液・尿検査
○ 在宅中心静脈栄養法
○ 点滴・注射
○ 在宅酸素療法
○ 胃廔の管理
○ 人工肛門の管理
○ 気管切開の理
○ 膀胱留置カテールの管理
○ 糖尿病在宅自己注射管理
○ 褥瘡処置・他処置
○ 処方箋の発行
○ インフルエザワクチ接種
○ 肺炎球菌ワクチン接種
○ 藤沢市健診・大腸がん検診

≫クリニックにて≪
○ 胃カメラ
○ 骨密度検査
○ 血管年齢検査
○レントゲン撮影
​○エコー検査
訪問_edited.jpg
化学療法については内容により病院と連携を取り合うことで継続することも可能です。
その他 、治療のことなどご質問があればお気軽に申し出下さい。

費用について

訪問診療で使う保険は医療保険が適用されます。
月2回の訪問診療を受けていただく場合の負担金の一例です。ご参照ください。

1割負担の患者様の場合

在宅時医学総合管理料

(院外処方)

4,500円/ 月

包括的支援加算(対象者のみ)

在宅患者訪問診療料

1回 890円

居宅療養管理指導料

(介護保険)

1回 298円

→ 4,800円/ 月

   150円/ 月

患者様のご負担額

(院外処方箋を発行した場合)

合計7,326円/月

※上記の金額は1割負担の患者様の料金となります。

処方箋無交付加算

   300円/ 月

→  596円/ 月

→ 1,780円/ 月

​}

感染症検査(採血)を訪問開始時に実施させていただいております。患者様・ご家族・患者様に関わっている多職種の安全を考慮しての実施ですので、検査の必要性をご理解下さいますよう宜しくお願い致します。

​検査項目

・医療保険適応検査

 ・自 費 検 査 

〖 B型肝炎・C型肝炎・梅毒 〗

   H  I  V      

1,300

○訪問診療や緊急往診それに伴う検査・点滴・処置などの治療、医療に関する電話相談は医療保険として取り扱われています。1割または3割の一部負担が別途かかりますので、自己負担割合については患者さまがお持ちの保険証をご確認ください。

 

○内容により自費にてお支払い頂く場合もございます。その場合は事前にご相談させて頂きます。

 

○居宅療養管理指導料については、介護保険にて請求させていただきます。お手持ちの介護保険の負担割合証をご確認ください。

 

管理栄養士による栄養指導を行った場合は、1回530円の負担がかかります。

 

○後期高齢者医療保険75歳以上 1割負担の患者様の窓口負担金の上限は、18,000円です。3割負担の患者様の窓口負担金は所得により上限額が変わります。

 

70~74歳で高齢者受給者証2割負担の患者さまの窓口負担金の上限は、18,000円です。3割負担の患者さまの窓口負担金は所得により上限額が変わります

 

○会計は月末締めとし、翌月に金額をお知らせいたします。お支払い方法は下記の3種よりお選びいただけます。
 ①来院
 ②集金
 ③振込(手数料は患者様負担となりますのでご了承下さい)

○月に一度、医療保険証・介護保険証・介護保険負担割合証の3点を確認させていただきます。

処方箋について

処方箋料は在宅医学統合管理料に含まれています。お薬の料金は調剤薬局にてお支払いください。
また調剤薬局から訪問薬剤師がご自宅に訪問し、お薬の飲み方の説明、管理も行っておりますので、ご希望があればご相談ください

訪問範囲

訪問地図.jpg

​​↑ クリックすると大きく表示されます